スポンサーリンク

2018年11月21日水曜日

AIがアニメをつくる日も近い【海外の反応】



フリントストーンで欧米のアニメーションだけど
AIがアニメつくれる



この手描きの女の子と区別できない技術と組み合わせたらイケるんじゃね?

スクラッチの状態からすぐにAIがアニメやマンガをつくってくれる状況になるまで後5年ってところだろう
もしそうなったらお前らは新しい力でどうする?

https://gizmodo.com/this-ai-can-automatically-animate-new-flintstones-carto-1825236308
https://kotaku.com/artificial-intelligence-gets-good-at-creating-anime-gir-1829488226
(上記の動画の英語ソース)



4chanの反応

このテクノロジーは遅すぎる状況になるまえに止めなければならない
まあでも俺なら002のセクスィーな日常系をつくるかな

4chanの反応

この技術でダーリン・イン・ザ・フランキスのクソEDを直そう



4chanの反応

萌えハーレムに俺を出演させるぞ



4chanの反応


人間はクリエイティビティの砦すら奪われるのか?
じゃあ人間は何の役に立つの?

4chanの反応

俺らは消費が上手い
AIが俺らを養って嫁を提供してくれるよ



4chanの反応

いいね
でもアニメをつくるには声優のAIもつくらなきゃ




もうすぐできるよ



4chanの反応

俺もこんな仕事してえなあ



4chanの反応

あと2年でAIちゃんの天下だよ



4chanの反応

マシンラーニングを経験した者として
>笑
こんなの無理だよ
まあいくつかの障害さえ乗り越えてしまえば一気にできるけど
AIがやるにはまだ20年かそこいらかかるね
5年以内には無理だよ



4chanの反応

何かAIについて勘違いしているアノンが2人はいるから説明すると
フリントストーンは教師データがたくさんあるからできた
同じようなスタイルで、同じような見かけ
でもアニメには一貫性が足りない
もしかしたらエンドレスエイトなら機能するかもしれないけど



4chanの反応

中割をつくるAIの方がポテンシャルあるよ

4chanの反応

これが最もありそう



4chanの反応

2020年までに俺たちは車が空を飛んでいると思っていた
しかし俺らが手にしたのはパソコンが嫁を描く未来だった



http://boards.4chan.org/a/thread/180959490

そういや「フリクリ プログレ」でAIが中割と原画トレスを支援してたってニュースありましたね
https://cgworld.jp/news/product/1809-dwangoai.html

スポンサーリンク


この記事をシェアする



18 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

AIに、その学習の元になる絵柄そのものは生み出せるんだろうか。

(ま、人間であってもみつみ系的な、強烈に誰かの影響を受け、コピーから抜け出せ切れてない人は多いけど)

匿名 さんのコメント...

いもいも製作委員会「急いでくれ・・・頼む!」

匿名 さんのコメント...

このての話を聞くたびに思うんだが、そのAIに何かさせるのに
あらゆる手本というか前例をインプットし、出された答えが良くなるよう再調整していくので
AIの学習というのは入力した成功例の組み合わせの統計を出しているだけで考えているわけではない
結局、人間がそういう答えを出すように作ってるだけなので最初から人間が作ったほうが早い

匿名 さんのコメント...

変化してる動画が犬や魚やウズマキだらけに変化しそうで怖い

匿名 さんのコメント...

コンピューターにアニメ作らせる暇が有るなら、人間で描いた方が早くね?

匿名 さんのコメント...

AIに任せられる部分は多くでるだろうけど監修は人間がやらないと
まだだめだろうね
坂田火魯志みたいなAIだか人間だか判別不能な同人ライターもいるけど

匿名 さんのコメント...

簡単にアニメーションが作れるようになったら同人アニメも活発になるだろうから楽しみだ

匿名 さんのコメント...

なろう系ならいくらでも量産できそうだな

匿名 さんのコメント...


AI将棋が強くなったのは、AI同士で対戦できるようになったからだが、それは勝敗ルールがはっきりしているからできたこと。

どんなアニメ・マンガ・絵・小説が「勝ち」なのか「価値」があるのかは、人間の創作物でさえよく分かっていない。それどころか「上手いということは個性が薄れるということでもある」とよく言われる。実際、アニメの中の美少女達はそのアニメを見たことが無い人間には皆同じに見える。が、ごく一部に「上手いと個性的」とを融合させた絵がある。

上手くかつ個性的で好感を得る絵を脳はどうやって認識するのか。

「アーティストは二種類しかない」
「いいアーティストと、ツマラナイアーティストだ」
「上手いだけのアーティストなら用なしだ」

匿名 さんのコメント...

>AIに、その学習の元になる絵柄そのものは生み出せるんだろうか。

シンギュラリティに到達した強いAIなら可能だろう。
アニメを作りたいと「思ったり」はしないかもしれないけど。

匿名 さんのコメント...

>シンギュラリティに到達した強いAIなら可能だろう。
>アニメを作りたいと「思ったり」はしないかもしれないけど。

作りたいという動機よりも、どういうものを可愛いかったり綺麗だったりと感じられるかじゃないかな。
既存の絵柄をミックスしたところで、出来上がるのは悪く言えば劣化コピー。新しい絵柄はやはり尖っていて
既存の物差しだと否定されることもしばしばあるし。


既に2018年11月21日 7:34で言われてることと同じ。

匿名 さんのコメント...

動画監督を置けば、数年のうちにAIが動画の大部分を作ることになるのかもね。

匿名 さんのコメント...

AIの凄いところは、元データ不要のところ
要はあらゆる要素を用いて可能性や方向性に散発させ、その結果だけを拾っていくことを繰り返して積み上げていく、進化の過程と同じことを短期間で行える計算力にあります。
そこで大きく問題になるのは結果による評価基準でこれだけは人間が到達する目標値として設定しないと進むべき方向さえないので、取捨選択が行えない
そういう意味では、思考要素に終始できる知的作業の方が向いていて、物理的なものは実際に行ってみるには試行錯誤に時間的限界があるし、シミュレーションでは初期の環境設定要素に限界があるため必ずしも結果が実際とイコールにならならず考える作業の方が得意という、かつては機械化されても知的作業は人間の最後の砦と言われていたものの方に有効という、皮肉なものになりつつあるw

匿名 さんのコメント...

つーか、フリクリ以外にもジョジョでcacani使ってるよね。
シンガポールの中割支援ソフト。
もう実用レベルにはいってる。
確かに全生成はまだしばらく無理だと思う。
少なくとも数年じゃ無理。
けど、原画と原画の間の動画はもう少ししたらソフトを使って少人数で制作する体制になる。そしたら動画担当の異常な労働が多少解消されるかも。

匿名 さんのコメント...

数年後、ある戦闘アニメの放送中
突然キャラクターが話に関係なく視聴者に質問する
「なんで私達は命を懸けて戦っているの?」
視聴者は”自分達の娯楽のため”だと答えられるかな?

匿名 さんのコメント...

そのAIが作った作品の評価もAIが務めることになるんだろ

匿名 さんのコメント...

>数年後、ある戦闘アニメの放送中
>突然キャラクターが話に関係なく視聴者に質問する
>「なんで私達は命を懸けて戦っているの?」
>視聴者は”自分達の娯楽のため”だと答えられるかな?

わざわざ視聴者に質問しないで作中で戦う理由がなければ戦わなくなるんじゃないか

匿名 さんのコメント...

>そのAIが作った作品の評価もAIが務めることになるんだろ
人間は何をするんだよ
作るのも見るのも機械任せで