スポンサーリンク

2018年1月4日木曜日

君の名は。の疑問【海外の反応】※ネタバレ注意


4chanの反応

なんか日本人が急にツイッターでファンアートを上げだしたから見て見たよ
とても美しい映画だった


でも一つ質問がある
身体が入れ替わった時に3年も違ってたら気づかないか?




4chanの反応

どっちもそれほど注意深くなかったんだろ
それにいつも西暦とか気にしないだろ
気づかなかっただけさ

4chanの反応

でも学校とか言ってたらテストに日付かくでしょ?
しかもケータイつかってるんだから、カレンダーのアプリつかったら気づくだろ



4chanの反応

もしプロットに穴があったとして誰が気にするよ
娯楽映画だぞ

4chanの反応

そうなんだけど気になってしょうがない




4chanの反応

なんで急に日本人がツイッターにファンアート上げだしたんだ?

4chanの反応

テレビで放送されたからじゃね?

4chanの反応


昨日の夜はとても良かった
ツイートもCMもファンアートもたくさんだった
日本人は楽しみ方を良く知ってるね

4chanの反応

ソフトバンクのCMは良いね

4chanの反応

日本のCMはいつも良い
ソフトバンクとAUのCMをいつも見ているよ



4chanの反応

いつも西暦の話なんかしないから気づかなくても無理ないでしょ
俺が一番気になったのは主人公が彗星のことを覚えてなかったことだわ
もし彗星が日本に墜ちたら911みたいな騒ぎになるだろ
絶対に3年で風化しないわ



4chanの反応

I love Mitsuha

>4chanの反応

everyone loves Mitsuha



4chanの反応

>身体が入れ替わった時に3年も違ってたら気づかないか?
インセプションルールなんだろ
実際は映画で描かれていた入れ替わりよりも入れ替わっていたけど気づいていなかった
入れ替わってもそれぞれ上手くやっていたけど、ノート残してから気づいただけ



4chanの反応

入れ替わっている時は夢の中のようなんだろ
誰が夢の中で西暦をチェックするよ

4chanの反応

でも何が起こっているか把握して
コミュニケーション取って
計画を立てられるぐらいしっかりした意識はあっただろ



4chanの反応

最後にキスすれば良かったのに



http://boards.4chan.org/a/thread/166596847

よくハッピーエンドにしたからウケたとか言われますが
私はやっぱ秒速みたいなセンチメンタルなエンディングの方が好きですね

スポンサーリンク




この記事をシェアする

43 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

西暦なんかいちいち気にしないけど、漫画の連載やテレビ番組の続きは気になるわな。
普通、友達との会話で気付きそうなもんだが。

匿名 さんのコメント...

でもハッピーエンドじゃないと、再度見ようと思えないんだよな
あと指摘されているのは最大の欠陥だけど、設定上仕方ない部分だからしょうがないし、そのことを監督も言っていた気がする

匿名 さんのコメント...

たった3年前に隕石が落ちて数百人が亡くなる大惨事が起きたのを知らないっていうのは無理がありすぎたな
まあ映画自体は面白かったけど

匿名 さんのコメント...

バタフライエフェクトみたいに、自分が後で関わる事象は記憶に制限がかかる、という方向でなんとか。

匿名 さんのコメント...

叙述トリック的な?


>でもハッピーエンドじゃないと、再度見ようと思えないんだよな

全部の場合ってわけじゃないけど、そういうところはあるのかも。
雲の向こうも秒速もBD買ったけど観ている間、喪失の不安で心が押しつぶされそうになって
もう2度と見たくない、と当時思った。今見たらまた違う感想かもしれないけど。

言の葉は…BD買ってるけどまだ見たことが無い。

匿名 さんのコメント...

記憶がかなりまだらだからと言うことなんだと思うが
最後の方ははっきりしてきてたけど
でも観てる最中に曜日のずれになぜ気がつかないのか相当頭を巡らせてしまったのを覚えている
そこ何とかできなかったのかな

匿名 さんのコメント...

もっともなんじゃこりゃだったのは通り過ぎてった彗星の破片が日本に落ちたってことだなあ
それに地球と月の間なんかに彗星が通ったら地球自体ただですまんけどね

UCB さんのコメント...

>>たった3年前に隕石が落ちて数百人が亡くなる大惨事が起きたのを知らない

いや、これは逆にリアルに感じた。
2011年に起こったそれとは比べ物にならない大惨事も、5年後(映画公開時)の他地方の高校生からすると「そんなことあったっけ」「大昔だよね」くらいの感覚だったらしいから。
若さというのはそういうもの。
「震災映画」としての解釈もできる作品なんだけど、この辺の洞察もなかなかだと思う。
もちろん失った故郷を偲び続ける元地元民との温度差もきちんと描いているわけだし。

匿名 さんのコメント...

外人、必死に「君の名は。」に穴がないか粗捜しをする

一方、日本ではスターウォーズ最新作のプロットがクソだというファンが出ていた

本当にキモオタは万国共通で気持ち悪いな

匿名 さんのコメント...

>でもハッピーエンドじゃないと、再度見ようと思えないんだよな

お前映画見ていないだろ
どう見てもご都合主義丸出しのハッピーエンドだったぞ
最後二人は成長して階段で出会っていたし

匿名 さんのコメント...

西暦が違えば同じ日付でも曜日は違うし、それでなくとも気づくだろってのが道理だが気づかない
手書きでやり取りはするけど電話番号伝えて口頭連絡を取ろうとは一度もしない
彗星が落ちて町が壊滅とか国内どころか世界レベルの大事件を忘却
「時間差に気づかない」って展開のためのご都合設定が露骨すぎだわ

ご都合設定なんて大概の作品にはあるもんだけど、
普通はそれを劇中世界ではそうなんだと視聴者が納得できるよう演出する
でもこの作品はそれがない、「設定だから。ハイ、そのまま呑み込んで」ってぶん投げてるだけ
それで最後に運命の再会みたいなムード出されても、まあそういう設定ですもんねとしかならない

匿名 さんのコメント...

気付けないのは何かの障害抱えてんじゃねってくらいに露骨な粗だけどな

匿名 さんのコメント...

時間差入れ替わりの元ネタは「Remember11」というゲームだと思う。
新海監督の世代、ゲーム畑の人であること、SF好きということを考えたら
プレイしている可能性は高い。

Remember11の舞台はクローズドサークルのため年が違うことに登場人物が気がつかないのだが、
君の名は。では日常生活ありだから不自然になってしまっている。

匿名 さんのコメント...

元の自分とは違うっていう認識はあるけど入れ替わってる間は
日付とか入れ替わる直前の細かい記憶は逆に思い出せないとか?

匿名 さんのコメント...

「そういう映画じゃないんだからねっ!」って気付いて欲しくてああいう無茶な話にしたのかと

匿名 さんのコメント...

>絶対に3年で風化しないわ

日本人は忘れっぽいから、3年も経てば風化しそう。

匿名 さんのコメント...

年寄りの3年前と高校生の3年前とでは時間の感覚が違うのだよ

匿名 さんのコメント...

ここいつも批評に対してさらに口汚い言葉で攻撃する変なのいるよね
キモオタ連呼してるけど自分自身が一番気持ち悪い部類のオタじゃないの
SJWっぽい

ナナシー さんのコメント...

管理人さんに同意
ハッピーエンドじゃないのが新海氏の作風なのに
本作は女性プロデューサーの「そんな設定じゃ売れない」って
介入で色々変えられたとか
ホロ苦い結末が彼の持ち味だったから、今後は路線変更されて
秒速みたいな作品が作られなくなると残念

匿名 さんのコメント...

無理に辻褄合わせる必要も無い。
そこは見て見ぬふりか、減点箇所であると持ったら減点でいい部分かな
この人も聞きながら、納得出来る答えがあるとは思ってないでしょ

匿名 さんのコメント...

どうせバッドエンドだろってイメージついちゃってて
実際一部のオタクにしかウケてなかったからな
プロデューサー判断は正しい

匿名 さんのコメント...

秒速は、センチメンタルにほとんどの人に思われちゃっただけで
監督としては過去と決別して未来を向いた明るいエンドなのですよ

匿名 さんのコメント...

糸守の人達は助かったからバットエンドではないけど、代償として2人の記憶が無くなってるわけだから、ハッピーエンドでもないと思う。
この映画をハッピーエンドだと思ってる人は、5億年ボタン連打しそうだな。

匿名 さんのコメント...

最後ふたりが電車で遭遇したあと降りた駅が新宿駅と千駄ヶ谷駅
てことは瀧が山手線、三葉は中央線で新宿付く直前に遭遇してるわけだが
三葉は何故か新宿をスルーし千駄ヶ谷に
そこから瀧は四谷の須賀神社までさまよい歩く
結びの力とはげに恐ろしい

ごめん野暮すぎるツッコミでした

匿名 さんのコメント...

地方でテレビの構成が違うとかよくあることだし、こちらの意図しないタイミングで変わるんだから、入れ替わりの方が意識いってて細かい所まで気付かないんだろ?

匿名 さんのコメント...

監督が考えた話はもっと複雑だったのさ
ラブストーリーとして不必要な部分が映画にするときにカットされたから矛盾してるように感じるだけ
3年とかも演出優先だね

匿名 さんのコメント...

メモを見たことで、やっと本当に入れ替わってると気付いたぐらいだし
入れ替わってる間は相当現実感がないんだろうね

匿名 さんのコメント...

難癖付けてるのがキモオタなんじゃなくて
誰もが気付くツッコミに過剰反応してるのがキモオタだろw

匿名 さんのコメント...

お話の中では一切表現されていない随所に、◯◯は△△だから××なのはおかしい、てツッコミは総じて野暮なんだよな。
時間差に気付く気付かないってのは(後で気づくけど)、そこ言い出したらお話にならない。
しかし3年前の惨事を、関東の人間がうっすら覚えてる、或いは日常的に意識しないのはあり得ても、現場付近の住人が風景画を見せられても殆どの人が気づかないって部分は、表現されてたところなのに矛盾が生じてる部分の一つだと思う。
これはそう言う細かーいケアレスがかえって色んな細かい部分の粗をほじくらせてしまった、そう云う部分でいささか惜しい作品だと思った。でも250億もの興収勝ち取ったんだから後世に残る名作なのは確かだ。

匿名 さんのコメント...

劇場公開時に彗星が太陽のまわりまわってなかったってのは流石に修正してきたな

匿名 さんのコメント...

ラストが中途半端だな。
①糸守の人達が助かる。2人は入れ替わった時の記憶を完全に無くして、お互いに他人として生きる。
②糸守の人達が助からない。入れ替わった時の記憶はそのまま。
③入れ替わった時の記憶はそのままで再会する。
芸術性重視するなら①か②
娯楽映画として成功させたいなら③だと思う。

匿名 さんのコメント...

本来なら出会えなかった運命の二人が出会うのは神の御技
人ならざる者の深慮など我々には窺い知る事はできないのであった

匿名 さんのコメント...

矛盾どうこう以前に作品として詰まらないから辻褄が合ってようが合ってなかろうがどうでもいい

匿名 さんのコメント...

恋愛脳のスイーツ女子が泣けるーって見るような映画だから
辻褄とか考えるだけ無駄だぞ

匿名 さんのコメント...

ティアマト彗星というのがね。シュメール神話読むと本当にぶつかってんだよな。
神話ではティアマト(地球)なんだよ。ぶつけたのがニビル星。削られて出来たのが月。
映画内ではニビル星人からの視点でもある。神社出てきたろ、あれさ。

匿名 さんのコメント...

モテ男でもなかったであろう瀧が、三葉に電車内で親しげに話しかけられたのを忘れてるほうが不思議

匿名 さんのコメント...

>誰もが気付くツッコミに過剰反応してるのがキモオタだろw

キモオタほど自分が言われていると自覚しているからなw
だから「ここいつも批評に対してさらに口汚い言葉で攻撃する変なのいるよね」と言う

>この映画をハッピーエンドだと思ってる人は、5億年ボタン連打しそうだな。
うわっつまんね
例えが本当にセンス無いな

匿名 さんのコメント...

夢みたいなもんだしね
その世界では整合性が取れてるし矛盾を感じないんだよ
そして多分全部が鮮明に覚えてるわけではないんだと思う

匿名 さんのコメント...

すべては宇宙の意思による記憶改変のためであ~る(2001年宇宙の旅みたいな)
だからモーマンタイよ

匿名 さんのコメント...

>①糸守の人達が助かる。2人は入れ替わった時の記憶を完全に無くして、お互いに他人として生きる。

新海監督は、最初これで行こうとしてたらしいよ。
プロデューサーが反対して今のラストになった。
商業主義に走った結果売上は伸びたかもしれないけど、作品の完成度は下がってしまったと思う。

匿名 さんのコメント...

今月5日に投稿された新海監督のツイート転載しとく

『君の名は。』のテレビ放送があって、あらためてたくさんのご感想をいただきました、感謝です!意外に目立つのが「瀧と三葉はすれ違って終わる構想だったけど、会社に修正されてハッピーエンドになったんですよね」というもの。誤解です笑、脚本以前のプロットから終わりの形は決まっていたんです。

匿名 さんのコメント...

わざとなのか?
それともお前は救いようのない馬鹿なのか?

匿名 さんのコメント...

>矛盾どうこう以前に作品として詰まらないから辻褄が合ってようが合ってなかろうがどうでもいい
それでも書き込みはやめられないオタクのサガってやつですか